どっからが早漏? | 早漏にはクライマックススプレー!パートナーを満足させよう!
「早漏にはクライマックススプレー!パートナーを満足させよう!」のイメージ画像
色違いの錠剤

どっからが早漏?

早漏というのはスグにイってしまうので、セックスを楽しめないというのが厄介なところ。人によっては一回のセックスで何回もイケるからお得だぜという人もいるのですが、一度イクと賢者モードに入ってしまう人にとっては女性の目が気になるところだと思います。短小、包茎とともに男性の性の悩みとして取り上げられる早漏。俺は早漏じゃない!と思っている人もいると思います。だって30分は持たせられるもん。そういえば早漏の境界線ってどこなのでしょうか?

早漏だという男性には色んなパターンがあり、挿入してから30分という人や、5分と持たないという人もいれば、挿入する前に果ててしまうという人。たしかに30分以上持つことが出来れば早漏とは言わない気がします。それだけ長い間女性を満足させることが出来ますし、自分も楽しむことが出来ているわけなので、十分だと感じます…が、じつは実際のところ女性にいわせるとそうでもないのだそうです。

女性にとって長く持つ男性なら良いのかというとそうでもなく、単純に遅延の男性ですとシンドイというのもあるようです。もちろん自分より先にイカれるのも問題ですが。女性にとって理想は自分がイクまでイカないことであり、自分よりイクのは何分持ったとしても早漏になるんだそうです。
つまり、女性の感覚に合わせてイケるというのが良いというわけで、コントロールをしていかないといけないわけですね。

どちらにしてもスグにイク男性にしてみれば、持たせられないと意味はありません。そこでオススメしたいのがクライマックススプレー。持たせられる身体になることが出来るのです。