早漏のタイプは? | 早漏にはクライマックススプレー!パートナーを満足させよう!
「早漏にはクライマックススプレー!パートナーを満足させよう!」のイメージ画像
沢山の種類がある

早漏のタイプは?

クライマックススプレーがあれば早漏の状態を改善することが出来ます。しかし、さらに効果的にするために、自分でも早漏対策をしておきたいところ。
じつは早漏というのはタイプがあります。結局のところ、早漏というのは刺激に耐えられるかどうかというところなので、耐久性が重要ということなのですが、刺激に弱い理由はそれぞれです。

精神的な理由である場合、たとえば初めてのセックスの時を思い出してみてください。興奮しておっぱいやアレを見るだけではあはあしていたと思います。そんな状態で挿入してしまえばあっという間に果ててしまうことでしょう。身に覚えアリ…という人もいるかもしれませんが、このように性に対して興奮しやすい状態ですと、早漏となりやすいのです。こういう場合はとにかく慣れることが重要。風俗に行ったり、彼女との回数をこなしていくようにしましょう。

肉体的な理由である場合、膣の締め付けに敏感になってしまい挿入時持たないというのが最大の理由です。原因としては包茎により亀頭への刺激が少ないとか、早イキのオナニーが癖付いてしまっているというのがあります。これらはオナニーのやり方を変えることで刺激に慣れさせることも出来ます。イキそうになったら止めるとか、自分のイキそうなタイミングを理解するようにすると良いでしょう。

年齢的な理由である場合、じつはイクのを耐えられないというのはPC筋という筋肉が弱まってしまうからというのがあります。年齢とともに身体のあらゆる筋肉が衰えていくというのはありますが、PC筋もまた然りです。PC筋を鍛えるには肛門をキュッと締めてキープするだけでOK。締めて5秒、休んだのちまた締めて5秒。これを10回を1セットとして1日4セットすると良いでしょう。